わらべうた・和太鼓|かやの実保育園 WEBサイト|東京都羽村市

わらべうた・和太鼓

わらべうた

本園では、日本民族の伝承のうたとして『わらべうた』を音楽教育の中心に置き、子どもたちに伝えていきたいと考えています。わらべうたには遊びが伴っています。子どもたちにとって無理な音域や音程もないのです。

そのために、子どもは音楽的に清潔にうたうことをごく自然に学び、自分の声や相手の声を良く聞き、自立して歌うようになります。わらべうたを通して、拍感、リズム感が養われ、子どもの信頼関係を育んでいきます。また、わらべうたは、遊びの中で乳幼児期にとって大切な言葉の能力を見につけ、子どもの語らいを増やし、言葉に命を与え、落ち着いた生活環境づくりをする上でも役だっています。

和太鼓

本園では日本民族の伝承文化として、5歳児に和太鼓を取り入れています。太鼓の一番の持ち味は、喜びと力強い躍動感でしょう。そして、和太鼓のリズムには昔から受け継がれてきた日本人の心が込められています。そのリズムに合わせた歌、踊りは子どもたちの心を虜にする魅力にあふれ、どんな子どももバチを持つと、生き生きと身体全体で表現しています。

042-555-0458
電話受付時間 7:00~18:00
メールでのお問合せ
ページの先頭へ