地域とのふれあい|さくら保育園 WEBサイト|東京都羽村市

保育園と地域の取り組み

現在、保育所は地域に開かれた社会的資産として、保育所の持つ専門的機能を、地域の人々のために活用することが求められています。

本園でも、地域の人々の幅広い要望に応じた、いろいろな取り組みを通して、地域福祉の担い手として活動すると同時に、地域とのつながりを深めていきたいと思います。

本園の地域活動事業は、四つの柱を中心に活動を行っています。

01世代間交流

老人ホームを訪問したり、保育園の行事にお年寄りを招いたりして、交流をはかっています。栄町内の長寿会との交流もしています。(企画中)

02わらべの実

卒園児や同年齢の周辺地域の子どもたちとの交流を目的として、小学生を対象に、毎週火曜日午後4時30分から5時30分まで、わらべうたを行っています。保育園児との交流もはかっています。(企画中)

03わらべうたと遊びの広場

現在企画中です。

04子育て生活相談室

栄養指導、健康相談、育児相談など、試食会や懇談会を通して行っています。核家族化や少子化により、近所に同年代の子どもの数が少なくなりました。また、家族や友人で子育ての悩みや不安に応じてくれる人も、少なくなってきています。本園では、電話、または来園による相談を随時受け、近隣世帯のこのような子育て不安などの相談に応じながら、地域の子育てを支援していきます。

さくら地域交流室について

さくら保育園の施設内に地域交流室を設置していますので、地域の小規模な交流活動にご利用ください。たとえば、学習会、研究会、サークル活動、創作活動、会議、打ち合わせ、個展、その他ご利用いただけます。
※窓は全て2重ガラスですが、静かな住宅地の中ですので電子楽器の練習等は音量を抑えてください。

受付窓口 さくら保育園事務所
TEL:042-533-6204
MAIL: sakura@kayanomi.or.jp
住所 東京都羽村市羽加美2-16-1 さくら保育園内
利用可能日時 日曜、祝祭日、年末年始を除く午前10時から午後5時まで
(保育園の行事等でご利用いただけない場合もございますので、お問い合わせください)
利用料 無料(茶菓等は利用される方でご用意ください)
室内面積 22平方メート
利用可能人数 10数名まで
設備等 流し1カ所(電源あり)、一般用トイレ1カ所(オムツ交換台・ベビーシート付)、車いす用トイレ1カ所(ベビーシート付)、長座卓2台
駐車場 第2園庭に数台(数が少ないのでなるべく徒歩か自転車でおいでください)

さくら地域交流室 外観
042-533-6204
電話受付時間 7:00~18:00
メールでのお問合せ
ページの先頭へ