感染症について|さくら保育園 WEBサイト|東京都羽村市

感染症について

治癒証明が必要な疾患

病名 潜伏期間 目安・目標 備考
流行性角結膜炎 約5日 結膜が赤くなり、まぶたが腫れて目やにや涙がでる。目がゴロゴロする。 プールの時は特に感染する。
麻疹(はしか) 10~11日 終生免疫
はじめは咳、くしゃみ、鼻水、発熱がでる。4~5日してから顔や胸に赤い発疹が出て、再び熱が高くなり、目やにが出る。ほっぺの裏に赤いむらができ、白いコプリック斑が出る。
ワクチンを接種すれば、ほとんど罹らずに済むし、また、罹っても軽く済む。感染している恐れのある時は、ガンマグロブリンを打つと、軽く済む。発熱してからではガンマグロブリンは効果がない。
水痘(水ぼうそう) 14~17日 終生免疫
場合もある)全身に広がり,頭部や目の粘膜にも見られることがある。
生後3カ月でもうつる。
水痘がかさぶたになるまで感染する。
流行性耳下腺炎(おたふく) 20日前後 終生免疫
どちらかの耳(一度に両方の時もある)の下が腫れる。
酸っぱいものを飲食すると痛みが強くなる。
おたふく風邪は一度しか罹からないが、他のウイルスによる耳下腺炎は時に起こすこともある。
風疹(三日ばしか) 1~3日 発疹は麻疹に似ているが2~3日で治る。
首のリンパ腺が腫れる。
ワクチンにて予防が出来る。
インフルエンザ 1~3日 ウイルスの型によって種々ある。
熱が高くでる。
感染力が強く、症状が重い。
ワクチンにて予防が出来る。
042-533-6204
電話受付時間 7:00~18:00
メールでのお問合せ
ページの先頭へ